毛豆菜園 緑八(みどりや)の日記

青森の毛豆「みどりや毛豆」を全国の皆さんに知って頂こうと日々模索している毛豆おやじの記録。ぜひ皆さんの力をお借りして「みどりや毛豆」をブランドに。

やっぱり青森の毛豆って凄い!!

 

青森県津軽地方の「毛豆」!

 

f:id:kemamesaien:20191105171157j:image

 

毛豆とは、ご覧の通り莢が黄金色の毛で覆われているため「毛豆」と言われているのです。

普通の枝豆より毛が多く粒が大きいのが特徴です。

 

f:id:kemamesaien:20191105171230j:image

 

わが家の毛豆も、私が生まれる前から栽培しているので何十年栽培しているのでしょうか!

青森県津軽地方では、ほとんどの畑で自家消費用の毛豆を栽培しています。

 

甘くて美味しい毛豆を全国の皆さんに知って欲しくて。

ここ津軽の魅力である毛豆を是非食べて欲しくてご紹介いたします。

 

f:id:kemamesaien:20190226082525j:image

 

毛豆は6月上旬に種まきをし、収穫は9月の中旬になります。収穫まで約3カ月半もの長い長い間すくすくと生長していきます。

 

青森の秋の風物詩。

まさに青森の秋の味覚。

 

青森県津軽地方には無くてはならない「食の一つ」になっています。

甘みが濃厚でひとくち食べたら止まらない美味しさです。

 

f:id:kemamesaien:20191105171122j:image

 

9月になると、地元青森の人でも毛豆を販売している直売所や道の駅に立ち寄る光景が見られ始めます。

私も、道の駅や直売所で販売している毛豆を購入しては味見をし、食べ比べを楽しんでいる青森県民の一人です。

 

毛豆の茹で方は、他の枝豆の茹で方と同じで大丈夫です。

各家庭の自分好みの茹で方で食べるのが一番美味しい食べ方ですよね。

 

ただ毛豆は粒が大きいため茹で時間に気をつけて下さい。

毛豆の量で茹で時間も変わってきますので、茹でながら硬さのチェックをして下さい。

 

わが家の毛豆の茹で方は、ホームページの毛豆の茹で方をご覧ください。一番簡単な方法ですよ!

URL  https://www.midoriya-saien.com/

 

美味しい毛豆はどうやって茹でても、どうやって食べても美味しいのです。

 

f:id:kemamesaien:20190226090730j:image

 

去年、毛豆を通販で購入して頂いたお客様は、蒸してから塩をお好みでふりかけてました。

今年は蒸した毛豆を食べてみようと思います。

豆ご飯も美味しかったそうですよ。

そのお客様から頂いた毛豆の絵手紙です。

 

嬉しい限りです😊

 

絵も上手いし、字も上手いですよね。

届いた絵手紙に感謝です!

人とのつながりに感謝です😊

 

茹でて良し、蒸して良し、豆ご飯も良し。

味わい方も多種多様な毛豆。

 

f:id:kemamesaien:20191105173701j:image

 

毛豆の味も農家さんによって違いますので、いろんな農家さんの毛豆を食べ比べて、自分の好みの毛豆を見つけてみるのもいいでしょうね。

 

その時ここにしかない味!

 

青森県産「毛豆」を是非一度ご賞味下さいませ!

 

ではまた😊

 

ホームページ

URL  https://www.midoriya-saien.com/